このページのトップに戻る
歯車の図

川崎市工業団体連合

news(past)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

がんばる元気な中小企業を応援します   かながわ産業Navi大賞
〜募集は終了いたしました〜

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
                        一般財団法人 神奈川県経営者福祉振興財団

大賞 賞金100万円 【フロンティア部門・環境(エコ)部門 各1件】
   優秀賞50万円  奨励賞30万円
神奈川県内中小企業で開発・考案した、サービス(新しい販売手法等)・製品・商品・技術等により、売り上げの向上や販路の拡大等、具体的な事業効果がでた元気な中小企業を表彰します。

  • 募集期間  平成27年2月2日(月)〜4月30日(木)(当日消印有効)
  • 表彰の対象 
    • 対象者 神奈川県内に事業所を有する中小企業者、または個人事業者。
    • 対象事業 県内中小企業で開発・考案した、サービス(新しい販売手法等)・製品・商品・技術等により、売り上げの向上や販路の拡大等、具体的な事業効果が出たもの
    • 環境(エコ)部門に関しては、上記の要件を備えるとともに、環境問題・環境保全への取り組みや省資源化に優れているもの。
    • 対象期間 平成27年2月までの概ね3年以内に売上の向上や販路の拡大等の事業効果が出ていること。
  • 応募方法 申込書は次の「かながわ産業Navi大賞」ホームページからダウンロードできます。
  •    http://www.navida.ne.jp/sangyo/kanagawa/
  •    申込書に必要事項を記入していただき、提出書類とともに書留郵便にて送付
  • 主  催/ 一般財団法人 神奈川県経営者福祉振興財団
  • 募集受付先/一般財団法人 神奈川県経営者福祉振興財団
  •       かながわ「産業Navi大賞」係
  •       〒231-8525 神奈川県横浜市中区元浜町4−32
  •       TEL.045-671-7125 FAX.045-664-7598



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

多摩川リバーサイド駅伝in川崎 平成27年3月22日(日)開催
    〜募集は終了いたしました〜

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
                        川崎市 市民・こども局 市民スポーツ室

多摩川リバーサイド駅伝in川崎
■会  場/川崎市古市場陸上競技場(スタート・中継・フィニッシュ)
■コ ー ス/多摩川河川敷マラソンコース
■主  催/川崎市、川崎市教育委員会、公益財団法人川崎市スポーツ協会
■日  時/平成27年3月22日(日)雨天決行(ただし、荒天の場合は中止することもあります)
■募集期間 @インターネット 12月19日(金)〜1月30日(金)
      A郵便振替   12月19日(金)〜1月9日(金)
■問合せ等/川崎市市民スポーツ室  TEL.044-200-3245
      平日8:30〜17:15 ※12/27(土)〜1/4(日)は休み
      公益財団法人川崎市スポーツ協会  TEL.044-739-8844
      平日8:30〜17:00 ※12/27(土)〜1/4(日)は休み
詳細は次の大会ホームページからご確認ください。(外部リンク)
http://tamagawa-run.jp/river/




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

かわさきのものづくり“今と未来を語ろう” KBICシンポジウム〜終了いたしました〜

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
                 公益財団法人 川崎市産業振興財団 新産業創造センター

 かわさき新産業創造センター(KBIC)では、市内企業のものづくりの高度化支援の一環として基盤技術シンポジウムを開催します。3Dプリンターが様々な場面で注目されるなか、横浜国立大学では、「超高精度・高速造形プラットフォームの構築、オープンイノベーションによる装置開発・高付加価値製品の創出」の研究が進められています。今年は、「かわさきのものづくり“今と未来を語ろう”」をテーマに、横浜国大と、川崎のものづくりを支える企業が、それぞれの現在の取組みと未来への方向を語ります。是非ご参加ください。

  • 日 時  平成27年2月24日(火) 午後2時〜4時
  •       (シンポジウム終了後に交流会を設定しています)
  • 会 場  かわさき新産業創造センター(KBIC)新館 会議室
  • 定 員  60名
  • 参加費  無料(ただし交流会ご参加の方 1,000円)
  • 主 催  川崎市・公益財団法人川崎市産業振興財団
  • コーディネータ
  •  横浜国立大学
  •    研究推進機構 産学官連携推進部門 共同研究推進センター
  •    教  授   村富 洋一氏
  • パネリスト
  •  横浜国立大学
  •    工学研究院 システムの創生部門(理工学部 機械工学・材料系学科)
  •    教  授   丸尾 昭二氏
  •  株式会社長津製作所
  •    代表取締役会長 牧野 俊清氏
  •  SOLIZE Products株式会社(ソライズプロダクツ)
  •    代表取締役社長 後藤 文男氏
  •  株式会社二幸技研
  •    取締役副工場長 秀倉 健太氏

  • シンポジウムご案内の詳細・チラシ(PDF)はこちらです。
    http://www.kawasaki-net.ne.jp/kbic/oshirase/kbicsymposium/kbicsymposium2015.pdf


  • 申し込み・問合せ
    • かわさき新産業創造センター(KBIC)管理室
    • 川崎市幸区新川崎7番7号 新川崎創造のもり地区
    • 電話044−587−1591  E-mail:kbic@kawasaki-net.ne.jp
    • ※電話又はメールにてお申し込みください。
    • ※氏名、住所又は勤務先、連絡先電話番号、交流会参加予定をお知らせください。
    • ※交流会参加費(1,000円)は当日受付にて頂戴いたします。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

企業内育成型ジョブコーチ養成講座受講者募集
        養成講座のご案内  〜募集は終了いたしました〜

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
                        神奈川県障害者就労相談センター

平成26年度企業内育成型ジョブコーチ養成講座の受講者の募集を受け付けています。カリキュラム等は下記URLでご覧になれます。障害のある方を支援する社内キーパーソンの育成にお役立てください。心より皆様のお申し込みをお待ちしております。
http://www.pref.kanagawa.jp/div/1422/
◇募集チラシはこちら(PDFファイル)

企業内育成型ジョブコーチとは、自社で雇用している障害のある方の上司や同僚の方に、定着支援の手法を学んでいただき、作業支援やコミュニケーションの補助、職場内の環境調整などにより定着支援をすすめていただくものです。

【講座の目的】
  • ・ノーマライゼーションの理念と障害者雇用の基礎知識を学びます。
  • ・能力向上や円滑なコミュニケーションの方法を学びます。
  • ・障害者雇用に対する職場の理解を深める方法を学びます。

【講座の特徴】
  • ・実践的な内容で、日ごろの支援にすぐに役立てていただけます。
  • ・障害に配慮しながら、成果を出すための支援方法がわかります。
  • ・他社とのネットワークづくりが図れます。

カリキュラム
    【基礎課程(講義)】
  • 11月26日(水)・27日(木)(2日間)9:30-17:00
  • ○障害者雇用に関する基礎知識
  • ○ジョブコーチの必要性と役割
  • ○障害特性と職業上の課題
  • ・実施会場:かながわ労働プラザ 8階会議室(横浜市中区:JR石川町駅徒歩3分)

    【現場実習】
  • 12月8日(月)・9日(火)(2日間)実習先企業の就業時間
  • ○障害者雇用を行っている企業における現場実習
  • ・実施場所:県内障害者雇用企業

    【実践課程(演習・講義)】
  • 1月14日(水)・15日(木)(2日間)9:30-17:00
  • ○事例研究による支援方法の検討
  • ○就労支援機関の見学
  • ○グループ実習
  • ・実施会場:磯子区民文化センター杉田劇場(横浜市磯子区:JR新杉田駅徒歩3分)
    ・かながわ労働プラザ 8階会議室

*基礎課程と実践課程の科目は、入れ替わる可能性があります。

  • 受講対象者 障害者を雇用する企業等で、障害者を支援する立場にある従業員

  • 受講料   無料(交通費、昼食代は自己負担となります。)         

  • 募集定員  30名  定員を超えた場合は、次の企業を優先して決定します。  
    • @過去に本養成講座を受講していない企業
    • A現在障害者を雇用している企業
    • B中小企業
    • 受講決定の結果については、文書でご連絡します。
  • 申込方法 申込書(PDFファイルはこちら)を障害者就労相談センターに郵送
          またはFAXで提出してください。
  •       申込書は県障害者就労相談センターホームページからもダウンロード
          できます。
  •       ホームページアドレス: http://www.pref.kanagawa.jp/div/1422/
  • 締切日  平成26年11月20日(木)
  •               
  • 修了認定 6日間の研修に全て出席された方に対して、修了証を交付します。
  •    
  • 問い合わせ先 神奈川県障害者就労相談センター 企画調整課
  •        電話 045-633-6110 内線 2514 FAX 045-633-5405
  •        住所 〒231−0026 横浜市中区寿町1−4 かながわ労働プラザ5階
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

受・発注商談会(横浜会場) 参加企業の募集
                  神奈川県産業振興センター

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

● 日時 2015年2月4日(水) 10:00〜17:30
● 場所 パシフィコ横浜2F アネックスホール
(神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1)

【受注企業募集】 参加費:無料
詳細はこちらへ(外部リンク)http://www.kipc.or.jp/matching/jyuy/
締切り:11月21日(金)

【発注企業募集】 参加費:無料
詳細はこちらへ(外部リンク)http://www.kipc.or.jp/matching/hatsuy/
締切り:11月28日(金)



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

川崎市/富川市日韓産業交流会  
                  経済労働局 国際経済推進室

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この度、韓国富川市は日本の中小企業と交流し事業展開したい韓国富川市中小企業9,000社をベースに、韓国企業との連携を目指す日本の中小企業様、特に日韓友好都市の川崎市との産業交流会を開催いたします。「韓国の中小企業情報が知りたい」、「自社の製品を韓国に『売る』、材料を韓国から『仕入れる』ことで収益があがらないか」等、考えていらっしゃる中小企業の皆様の多数のご参加をお待ちしています。
               富川産業振興財団 富川輸出中小企業協議会

  • 日 時:2014年11月20日(木)  15:20〜19:00(開場 15:00)
  • 場 所:川崎市産業振興会館(案内図はこちら<外部リンク>) 12階 会議室
  • 参加費:無料 /但し、交流パーティ参加希望の場合2,000円
  • 定 員:40名(先着順)
  • 参加企業:富川市産業振興財団市場開拓団10社、富川輸出中小企業協議会10社他
  • プログラム
    • 15:20〜15:30  [主催者挨拶]
    • 15:30〜15:55  [来場者紹介・挨拶]
    • 15:55〜16:15  [発表/富川(プチョン)市とプチョン輸出中小企業協議会紹介
                 /富川輸出中小企業協議会 海外協力局長 韓鎮交]
    • 16:15〜16:30  [産業団体のご紹介] 3団体/各5分
    • 16:30〜17:00  [発表/日韓ビジネスマッチングの成功/失敗事例からの教訓
                 講師/海's Offer代表取締役 左近允陽平(中小企業診断士)]
    • 17:00〜17:10  休憩
    • 17:00〜19:00  [記念撮影および交流パーティー]
  • 申込み:下記の参加申込書に必要事項をご記入の上、FAX又は電話にてお申し込みください。申込み期限は「11月7日」までとなっております。
  • 【申込み先】社団法人 中小企業国際交流促進協会
          TEL 042-521-6625  FAX 042-521-6626
  • 【問合せ先】
    • [日本]社団法人 中小企業国際交流促進協会
       〒190-0023 東京都立川市柴崎町2-3-17 第一東洋ビル4階
       TEL 042-521-6625
    • [韓国]富川輸出中小企業協議会 海外協力局長 韓 鎮交(ハン ジンギョ)〔日本語可〕
       E-mail:leader@e-kakehashi.com   直通電話(+82)10-5614-0120
  
2014 第1回 韓日産業交流会 参加申込書
会社・団体名 ふりがな
ご出席者 ふりがな  所属・役職  
ご住所  
交流パーティー         参加する         参加しない   
ご連絡先 TEL              FAX   
E-mail
     ※ご記入いただいた個人情報は、本交流会開催の目的に使用いたします。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

国際競争力の強化に向けたスマートコンビナートへの挑戦」
   臨海コンビナート都市連携シンポジウム2014

        NPO法人産業・環境リエゾンセンター

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

長年にわたって日本経済を牽引してきた首都圏コンビナート地域では、企業連携のもとに最先端の環境・省エネ技術によるものづくりが展開されています。一方で、厳しい国際経済競争のもと、国内におけるコンビナート地域の役割、重要性が一層高まるなかで、首都圏コンビナート地域は、さらなる発展のために「イノベーションによる国際競争力の強化」、「地球温暖化等の環境問題への対応」、そして、「安全・安心の確保と地域と共生」等の推進に向け、さらなる挑戦が求められています。

  • 日時:平成26年10月31日(金)14時〜17時
  • (交流会17時15分〜18時45分まで)
  • 場所:川崎市産業振興会館 1階大ホール
案内地図はこちら【外部リンク】)

−−−事前申込制  参加費無料(先着250名)−−−
申込締切:平成26年10月29日(水)


  • 基調講演 「コンビナートの国際競争力の強化をめざして」
  • 一橋大学大学院商学研究科教授  橘 川 武 郎 氏
  • パネルディスカッション
  • テーマ:「国際競争力の強化に向けたスマートコンビナートへの挑戦」
    • ・コーディネーター
      NPO法人 産業・環境創造リエゾンセンター理事長  足 立 芳 ェ
    • ・パネリスト
    • 茨城県 鹿島コンビナート
      鹿島石油株式会社鹿島製油所 副所長  宮 澤 章 氏
    • 千葉県 京葉コンビナート
      千葉県商工労働部産業振興課 副主幹  飯 田 卓 也 氏
    • 神奈川県 京浜コンビナート
      千代田化工建設株式会社  水素チェーン事業推進ユニットGM   遠 藤 英 樹 氏

    • 交流会 17時15分〜18時45分 参加費 2,000円
    • 会場 : 川崎市産業振興会館4階 企画展示室

    • 主催:NPO法人産業・環境リエゾンセンター
    • 後援:神奈川県、茨城県、千葉県、川崎市、川崎商工会議所、(公財)川崎市産業振興財団、(株)化学工業日報社

    • お問い合わせ先:NPO法人産業・環境リエゾンセンター
    •   TEL 044-522-5455(FAX兼用)Eメール:npo_lcie@helen.ocn.ne.jp
    • お申し込み方法⇒下記のいずれかでお申し込みください。
    • 下記申込欄印刷によるFAX:044−522−5455(FAX・電話兼用)
    • 電 話:044−522−5455(FAX・電話兼用)
    • インターネット:URL http://www.lcie-npo.jp/mousikomi/・・・・申込欄に入力し送信
    • Eメール:npo_lcie@helen.ocn.ne.jp
    • 定員:250名(申込順)
    • 申込締切:平成26年10月29日(水)

    参加申込書
    • NPO法人産業・環境リエゾンセンター
    • FAX:044-522-5455(FAX・電話兼用)
    • Eメール:npo_lcie@helen.ocn.ne.jp
          *シンポジウム・交流会欄に参加は○を記入してください
    会社名
    所属名
    役職
    氏名
    シンポジウム
    交 流 会
                      
                      
                      
                      
    • 申込連絡者  所属:           氏名:         :
    • 電話番号:          :
    • Eメールアドレス:                 :
          *参加申込書の記載内容はシンポジウム申し込み整理以外には使用しません






かわさき産学官ネットワーク交流会のご案内 10/28 開催

〜研究開発から新事業創出まで、オープンイノベーションによる
持続的な発展に向けて〜

川崎市産業振興財団では、「顔の見えるネットワークづくり」に向けた「かわさき産学官ネットワーク交流会」を以下の通り開催致します。  今回は、「オープンイノベーションによる持続的な発展に向けて」と題し、大阪ガスグループが保有する技術ニーズ・連携ニーズのご紹介、慶應義塾大学 大西教授からは次世代産業を牽引するキー・テクノロジーとしても期待されるハプティクス技術シーズのご紹介、潟Cプロスよりものづくり企業における新規取引開拓のポイントをご紹介いただきます。 是非ご参加ください。

■主催:公益財団法人川崎市産業振興財団
■共催:株式会社イプロス
■後援(予定):関東経済産業局、川崎信用金庫
■日時:10月28日(火)15時30分〜19時30分
■場所:川崎市産業振興会館 4階企画展示場
■人数:100名(定員になり次第受付を終了いたします)

内容:
  • 開会挨拶 15時30分〜15時40分
  • 第一部 15時40分〜18時20分(講演:無料)
  • テーマ1『大阪ガスが推進するオープンイノベーションの取り組み』
        大阪ガス(株) 技術戦略部 オープンイノベーション室 室長 松本 毅 氏
    テーマ2 『世界の産業を変革する次世代技術(ハプティクス)の紹介』
        〜感覚、再現、柔らかい動作を持つ次世代ロボットで拡がる可能性〜
        慶應義塾大学 理工学部 教授 大西 公平 氏
    テーマ3 『ものづくり企業における新規取引開拓のポイント』
        株式会社イプロス
  • 第二部 18時30分〜19時30分(交流会:参加費1,000円/人)
        (大学関係者による1分間スピーチ)
  • 申し込み

  • 下記、川崎市産業振興財団URLよりご案内チラシ兼申込用紙をダウンロードいただき、必要事項をご記入の上、メール(liaison@kawasaki-net.ne.jp)または、ファックス(044−548-4151)へお送りください。
  • URL http://www.kawasaki-net.ne.jp/seminar/event/26-10/20141028network.html
  • 問い合わせ先

  •   公益財団法人川崎市産業振興財団 新産業振興課 新事業支援係
      電話 044−548-4113  ファックス 044−548-4151
      メール   liaison@kawasaki-net.ne.jp 


     中小企業マッチングサイト「J-GoodTech」の掲載企業を募集中です。

    (独)中小機構は、優れた技術や製品を有する日本の中小企業が集結したウェブマッチングサイト
    「J-GoodTech(ジェグテック)─日本の優れた製品・技術.com─」を平成26年4月にオープンします。

    ニッチトップやオンリーワンなど日本の優良企業の技術・製品情報を国内大手メーカーや海外企業に向けて発信、 展示会でのリアルのマッチングや仲介サポートも加えて紹介し、世界を変えるイノベーションを起こすきっかけとなることを目指します。

    来春のサイトオープンに向けて「優れた日本のものづくり中小企業」を募集中です。

    対象企業
    日本のものづくり産業に貢献し、販路開拓に意欲的な中小製造業
    ・ニッチトップからグローバルニッチトップへの進展を目指す中小企業
    ・優れた技術・製品を有し、大手メーカーや商社等との取引を目指す中小企業
    ・海外進出を目指し、海外現地企業との事業連携を求める中小企業
    ・展示会や商談会への出展等、販路開拓への意欲が強い中小企業
      詳細はこちら


     商工会議所 企業家カレッジ 地域産業を活かす中小企業の成長戦略 【講演会】

    グローバル化、成長率の低下、高齢化といった構造的な制約が増すなかで「地域の内発的発展」の方策を地域の実態の中で追求されてきた清成氏の活動は、さまざまな政策に結実しております。地域に数多くの中小企業が集積し活躍すれば、地域経済は発展すると主張されており、「ベンチャー・ビジネス」という言葉・概念を世に送り出したことでも知られる企業家論、地域経済論の権威である清成氏を講師に迎え、ご講演いただきます。>>>詳細はこちら

    事業構想大学院 大学学長 清成 忠男 氏
    • 場所 川崎フロンティアビル 2階KCCIホール(川崎市川崎区駅前本町11−2)
    • 日時 2014年7月24日(木) 15:00〜16:30
    • [定員]100名
    • [参加費] 会員:無料 非会員:2,000円
    • 申込・問合せ:川崎商工会議所 中小企業応援センター 中原支所
    • 電話 044-433-7755 ・ FAX 044-433-7754
    • E-mail : nakahara@kawasaki-cci.or.jp


     「新もの補助(中小企業・小規模事業者ものづくり・商業・サービス革新事業)」公募開始!(補助金)

    経済産業省(事務局:中小企業団体中央会)は、革新的なものづくり・サービスの提供等にチャレンジする 中小企業・小規模事業者による試作品開発・設備投資等を支援することを目的として、
    平成25年度補正「中小企業・小規模事業者ものづくり・商業・サービス革新事業(ものづくり、商業・サービス)」の1次公募を開始します。

    公募期間
    ・ 受付開始:平成26年2月17日(月)
    ・ 一次締切:平成26年3月14日(金)〔当日消印有効〕
    ・ 二次締切:平成26年5月14日(水)〔当日消印有効〕

    詳細、公募要領はこちら


     第3回車座技術セミナーのご案内

     

    日時     平成26年2月20日(木) 午後6時00分〜
    場所     川崎市産業振興会館 8階 第2研究室
    講演テーマ  「−流れを見る−流体の可視化計測」
    講師     明治大学理工学部機機械工学科 准教授 
             博士(工学)   榊原 潤
            詳細はこちら


     第2回車座技術セミナーのご案内

     

    日時     平成25年9月18日(水) 午後6時00分〜
    場所     川崎市産業振興会館 8階 第2研究室
    講演テーマ  「地震の揺れから身を守る」
    講師     明治大学理工学部機械情報工学科 専任講師
             博士(工学)  松岡 太一
            詳細はこちら


     山村会長・吉田副会長が企業ミッション団としてデンマークを訪問しました。

    今回のミッション団は、環境分野等におけるデンマークの先進的な取り組みを視察するとともに、
    川崎市のシティセールスや企業間交流を行い、さらなる産業交流を推進するため、
    8月16日〜24日まで、環境関連施設の視察やデンマーク商工会議所や行政機関・企業との
    交流を行いました。

    詳しくはこちら




     第1回車座技術セミナーのご案内

     

    日時     平成25年7月16日(火) 午後6時00分〜
    場所     川崎市産業振興会館 8階 第2研究室
    講演テーマ  「高性能永久磁石材料の開発とその課題」
    講師     明治大学理工学部電気電子生命学科 専任講師
             工学博士  小原 学
            詳細はこちら


     かわさきサイエンス&テクノロジーフォーラムが開催されます。

    川崎市は、3D技術、ビッグデータの活用など、新技術の福祉、ヘルスケアでの活用事例をご紹介することにより、 企業の皆さまの新たな事業展開のきっかけとしていただくため、 「先端技術が拓く未来の社会」をテーマに、かわさきサイエンス&テクノロジーフォーラム2013を開催します。

      【日時】 平成26年3月11日(火)14:00〜17:15
            ※フォーラム終了後、名刺交換の場がございます。
      【会場】 川崎市産業振興会館1階ホール(幸区堀川町66-20)
      【主催】 川崎市
      【共催】 大田区
      【対象】 企業、福祉法人等
      【定員】 100名(申込み先着)
      【内容】 1 基調講演「3D技術・ビックデータ利活用による新産業創出」
              関東経済産業局 情報政策課長 北原 明 氏

           2  産業革命を先導する3D技術(事例発表)
             ・「医療、ウェルフェアにおける3Dスキャナの活用法と可能性」
               株式会社浜野エンジニアリング 取締役 浜野 雄基 氏

             ・「3Dプリンターを使った開発事例〜中小企業下請けからの脱却(取り組み中)〜」
               睦化工株式会社 代表取締役社長 古川 亮一 氏

           3 生活の変革を先導するビッグデータ活用(事例発表)
             ・「豊かな健康・長寿社会の実現に向けた弊社の取り組みについて」
               富士通株式会社 未来医療開発センター企画室 
                 マネージャー 深見 亮平 氏

             ・「福祉・ヘルスケア関連情報の『見える化』の実現に向けて」
                株式会社高速屋 代表取締役社長 新庄 耕太郎 氏

    詳細、申込はこちら


     川崎ものづくりブランド認定式・フォーラムが開催されます。

    川崎市と川崎商工会議所では、市内中小製造業が生み出した優れた工業製品・技術の優位性、潜在能力の高さを国内外にアピールすることを目的に、毎年、「川崎ものづくりブランド」認定事業を実施しています。 今年度は新たに11件の製品・技術が加わりましたので、認定式を兼ねたフォーラムを次のとおり開催します。
    基調講演には、ベストセラー「新しい市場のつくりかた」著者の三宅 秀道氏が登壇します。
    ぜひご参加ください!

      【日時】平成26年3月18日(火)14時〜
      【会場】川崎フロンティアビル2階 KCCIホール(川崎市川崎区駅前本町11−2)
      【プログラム】
        基調講演〔14:00〜15:15〕
        ・演題:『新しい市場のつくりかた』 市場創造と新文化開発(仮)
        ・講師:東海大学 政治経済学部経営学科  専任講師 三宅 秀道 氏
         認定式〔15:30〜16:00〕
         プレゼンテーション(11件)〔16:00 〜17:15〕

    詳細、申込用紙は こちら


     川崎市コンテンツマッチングフォーラムが開催されます。[PDF形式]

    日 時 平成26年2月21日(金)13:00〜
    場 所 川崎市役所第4庁舎第7会議室
    参加費 無料
    事前申込制
    お問い合わせは 川崎市経済労働局次世代産業推進室(044-200-2334)

    詳細はこちら


     産業競争力強化法、税制、経済対策説明会が開催されます。

    経済産業省 関東経済産業局では、産業競争力強化法、税制、経済対策に関する説明会を
    次の通り開催いたします。
    投資促進税制や中小企業向け補助金の説明がございますので、ご興味ございましたら
    ぜひお申込みください。

    日時:平成26年2月10日(月) 13:30〜17:00
    場所:さいたま新都心合同庁舎1号館 2階講堂
       (埼玉県さいたま市中央区新都心1−1)

    プログラム;
     【第1部】産業競争力強化法について(13:30 〜 13:45)
     【第2部】税制改正等について(13:45 〜 15:15)
     【第3部】経済対策について(15:35 〜 17:00)

    参加費:無料(申込制・先着順)

    詳細、申込用紙はこちら


     協同組合高津工友会主催の受発注支援交流会が開催されます。[PDF形式]

    日 時:平成26年2月12日(水)14時30分〜17時
    場 所:KSPホール3階 曙光の間(川崎市高津区坂戸3−2−1)
    対 象:主に市内及び本市近隣に立地する企業等
    参加費:無料
        (17時から開催される情報交換会に出席される方は2000円頂きます。)
    主 催:協同組合高津工友会

    詳細はこちら


     『拡大するネット広告とビッグデータの波‐ビジネスで生き残る方法を解説する‐』 を統合テーマにした講演会が開催されます

    【 日  時 】 2014年1月25日(土)13:00〜16:30(開場12:30)
    【 演  題 】  
    1. 「楽天のデータサイエンス‐エンターテイメントからおもてなしまでをデザインする‐」
    北川 拓也(楽天株式会社 執行役員 Behavior insight strategy 室 室長)
    2. 「Yahoo! JAPANとCCCの “最強タッグ” が支えるeコマース革命」
    谷田 智昭(ヤフー株式会社 執行役員 セントラルサービスカンパニー長)
    3. 「デジタルマーケティング‐ネット広告の効果検証とその活用‐」
    豊澤 栄治(株式会社ロックオン 事業戦略室兼マーケティングメトリックス研究所所長
    チーフデータアナリスト)
    4. 「企業側に問われるデジタル・シフト」
    土屋 貴広(SAPジャパン株式会社 インダストリー・バリューエンジニアリング本部
    インダストリープリンシパル)

    司会・コーディネーター
    高木 友博(明治大学 理工学部 教授)
    【 聴講料 】 無料
    【 申込み 】 事前申込み不要。当日、直接会場へお越しください。
    【 会  場 】 〒214-8571
    神奈川県川崎市多摩区東三田1−1−1
    明治大学生田校舎 中央校舎6階 メディアホール
      小田急線向ヶ丘遊園駅北口より小田急バス「明治大学正門前」行 終点下車
    または生田駅から徒歩約10分(※自家用車での来校はご遠慮ください。)
    【 主  催 】 明治大学科学技術研究所
    【 後  援 】 多摩区3大学連携協議会


    詳しくはこちら


     「事業所での健康診断と健康づくり」をテーマにした講演会が開催されます。

    川崎市地域・職域連携推協議会では、地域や職域保健に関する講演会を実施しております。
    今回のテーマは「事業所での健康診断と健康づくり」です。
    経営者・管理監督者の方、人事・労務担当者の方、産業保健担当者の方等、
    多くの皆様のご参加をお待ちしております。

    日時:平成26年2月3日(月)18:30〜20:00
    場所:川崎市総合福祉センター(エポックなかはら)7階第3会議室
    内容:
    「従業員の健康診断について」 川崎北労働基準監督署 安全衛生課長 宮本満典氏
    「従業員が長く元気に働ける職場作り」 富士通株式会社 常務理事・健康推進本部長 三宅仁氏

    【申込】
    事前申込制(先着60名)

    詳細、お申込みはこちら


     「受・発注商談会(横浜会場)」の開催〜新規取引先拡大のお手伝い〜(参加企業募集中)

    中小企業者の取引拡大を図るため、新規取引先開拓等の場として、受注企業と発注企業が
    一堂に会する「受・発注商談会」が、次のとおり開催されることになりました。

    【日時】 平成26年2月5日(水) 10:30〜17:35

    【場所】 パシフィコ横浜2F アネックスホール(横浜市西区みなとみらい1-1-1)

    【主催】 公益財団法人神奈川産業振興センター、横浜市、川崎市ほか

    【募集期間】 発注企業:平成25年10月30日(水)〜11月29日(金)
             受注企業:平成25年10月30日(水)〜11月20日(水)

      詳細はこちら


     耐震改修・環境設備投資に関する支援策活用セミナーが開催されます。

    横浜銀行は、耐震改修や環境設備投資等における公的支援策の活用に関するセミナーを開催します。 お取引のない方でも参加可能ですので、公的支援策をご検討の方は、ぜひご参加ください。

    日時:平成25年12月19日(木)13:00〜17:00(12:30受付開始)
    会場:横浜銀行YBS南幸ビル8階大会議室 (横浜市西区南幸2-15-20)
    参加費:無料 (要 事前申込)

    内容
    【第1部】「耐震改修促進法改正及び支援措置」に関するセミナー
    【第2部】環境設備投資のための公的補助金活用セミナー
    【第3部】新エネルギー・省エネルギー関連事業者との個別商談会

    詳細、申込用紙はこちら


     4大学ナノ・マイクロファブリケーションコンソーシアム・シンポジウム
    ー実例に見る4大学コンソにおける各設備の活用事例ー

    4大学コンソーシアムでは、新川崎・創造のもり地区において、ナノ・マイクロスケールの微細加工、評価・解析の各設備を整備し、産官学への開放利用を開始しました。
    各設備で何ができるのか、ということに焦点を当て、活用事例とともにご紹介いたします。

    日時 平成25年11月20日(水)13:30〜18:00
    場所 K2タウンキャンパス大会議室
    参加費 無料(18時開催の懇親会参加者のみ3000円いただきます。)

      詳細はこちら


     川崎市ライフサイエンスネットワークセミナーが開催されます!(セミナー)

    川崎市は、聖マリアンナ医科大学設立した技術移転機関MPO株式会社や川崎市産業振興財団と連携し、医療分野におけるビジネスマッチングを支援しています。
    こうした支援事業の一環として、今後拡大が予測される医療機器産業への参入契機を創出し、ものづくり企業の方々が新たな事業展開を図るきっかけとしていただくため標記セミナーを開催します。
    (参加費無料・先着60名事前申込制・懇親会参加者のみ参加料2000円)

    12月3日(火) 15:00−17:00
    会場 川崎市産業振興会館

    詳細はこちら


     協同組合高津工友会主催の受発注支援交流会が開催されます。

    【日時】 平成25年12月3日(火)14時30分〜17時

    【場所】 KSPホール3階 曙光の間(川崎市高津区坂戸3−2−1)

    【対象】 主に市内及び本市近隣に立地する企業等

    【参加費】 無料(17時から開催される情報交換会に出席される方は2000円頂きます。)

    【主催】 協同組合高津工友会

      詳細はこちら


     ナノテクノロジー入門セミナーが開催されます!(セミナー)

    川崎市では、最新のナノテクノロジー動向やナノテクビジネス参入の秘訣を
    テーマとしたナノテク入門セミナーを3回シリーズで開催します。

    場所:新川崎・創造のもり(幸区新川崎7−1、7−7)
    ・お申込みはお申込みはこちら(事前予約制)
    ・パンフレットはこちら

    ■第1回:10月24日(木)14:00〜17:00

    @日本のナノテクノロジー動向
     一般社団法人 ナノテクノロジービジネス推進協議会
     事務局長 栃折 早敏 氏

    Aナノ・マイクロへの道のりと当社技術のご紹介
     株式会社 協同インターナショナル
     代表取締役社長 池田 謙伸 氏

    B富士通におけるナノ・マイクロ研究開発
     株式会社 富士通研究所
     取締役 矢野 映 氏

    ■第2回:11月12日(火)13:30〜17:00

    @ナノテクビジネスで成功するために
     ―ナノテク産業の最新動向を踏まえて―
     イノベーション・エンジン株式会社
     代表取締役社長 佐野 睦典 氏

    A微細・精密加工技術を活かしてニッチトップへ
     東成エレクトロビーム株式会社
     代表取締役会長 上野 保 氏

    Bなぜナノテクへ先陣を切ったか そして今後の課題は
     株式会社 エリオニクス
     代表取締役会長 兼 CEO 本目 精吾 氏

      ※第3回は、平成26年2月頃の開催を予定しております。


     計測技術講習会が開催されます!(講習会)

    川崎市計量協会では毎年、事業所における計量計測技術及び知識の向上を図るため、
    川崎市との共催により、ミツトヨ計測学院において計測技術講習会を開催しております。
    今年度は次のとおり開催いたしますので、計測器等を実際に使用されている関係者や
    ご興味のある方は、お申し込みのうえ、ご参加ください。

    日   時 平成25年11月19日(火)9時30分〜16時30分
    場   所 株式会社ミツトヨ ミツトヨ計測学院
    川崎市高津区坂戸1−20−1 (TEL:044−822−4124)
    講習内容 ブロックゲージ、ノギス、ハイトゲージ
    マイクロメーター及びダイヤルゲージの取扱い実習等
    受講者数 20名(定員になり次第締め切らせていただきます)
    ※受講要件
    @日本国内に住所又は居所を有する人
    (海外の事業所に勤務されている人は除きます。)
    A日本国内にある事業所に勤務する人
    受 講 料 計量協会会員 1名 12,000円(テキスト代・昼食代を含みます。)
    非会員      1名 13,000円(テキスト代・昼食代を含みます。)
    修了証書 受講修了者には川崎市長名で修了証書を授与します。

    申込用紙はこちら


     第1回ものづくり企業講演交流会「MONO×MONO」が開催されます。(セミナー)

     近年、ものづくり企業同士の連携体を通じ、互いの得意分野を融合させた技術開発や新分野進出が クローズアップされ、中小製造業の新たな活路として注目されつつあります。

     そこで、深海探査ロボット艇開発プロジェクト「江戸っ子1号プロジェクト推進委員会」で 副委員長を務めた、兜l野製作所の浜野慶一社長を講師として招き、「江戸っ子1号」の 開発秘話や連携体の作り方に加えて、中小ものづくり企業の新たな活路について講演会を開催いたします。

     皆様のご参加、お待ち申し上げております。

    *********************

    【主催】
     神奈川県中小企業団体中央会主催

    【開催日時】
     10月22日(火)15時〜18時30分(14時30分受付開始)

      【開催会場】
     神奈川中小企業センター14階「多目的ホール」
     (横浜市中区尾上町5-80)

    【内容】
     15:00〜17:00:講演(参加者との意見交換もあります)
      講師:株式会社浜野製作所 代表取締役 浜野慶一氏
      コーディネーター:中小企業診断士 小林幹彦氏
      ●江戸っ子1号開発秘話とその想い
      ●連携・ネットワークの作り方
      ●中小企業が連携することでの可能性と留意点
      ●支援機関や補助金の活用方法
      ●日本の中小ものづくり企業が生き残るためには!?

     17:00〜:ものづくり補助金情報提供(採択傾向・今後の動き等)

     17:30〜:交流会
      ●連携ニーズと支援ニーズの発掘

    【定員】
     80名
     ※定員になり次第締切。定員に達しない場合のみ当日も申込を受け付けます。
     ※受講票は発行しません。定員に達した場合のみ事務局より連絡します。

    【申込方法】
     下記URLにアクセスし、申込フォームまたは参加申込書のFAX(045-633-5139)にて
     受け付けております。
     (申込URL:http://www.chuokai-kanagawa.or.jp/topics/topic.asp?Id=6933&iPage=1&wn=0)

    【お問い合わせ】
     神奈川県中小企業団体中央会 組織支援部 内田・渡邉
      TEL:045-633-5133 / FAX:045-633-5139

    詳細はこちら


     知的財産セミナーが開催されます!(セミナー)

    関東経済産業局、特許庁、神奈川県では、中小企業の皆様が、ノウハウ段階から特許などの
    産業財産権出願レベルまで効果的にステップアップできるよう、知財セミナー等を開催します。
    (参加費無料・事前申込制)
    皆様の知的財産に対する気づきの場としてご活用ください。

    10月16日(水) 13:30−16:30
    「商標は役に立つのか! 〜役立つ商標のポイント〜」
    会場:神奈川県立川崎図書館

    10月29日(火) 13:30−16:30
    「デザイン保護制度 活用のポイント」
    会場:横浜メディア・ビジネスセンター7階

    11月11日(月)13:30-16:30
    「特許は会社を救う!〜ゼロから理解する初めての特許〜」
    会場:相模原市立産業会館 4階 国際商談室

    詳細、お申込みはこちら


     受発注支援交流会が開催されます。

    協同組合高津工友会主催の受発注支援交流会が開催されます。

    日    時 平成25年10月8日(火)14時30分〜17時
    場    所 KSPホール3階 曙光の間(川崎市高津区坂戸3−2−1)
    対    象 主に市内及び本市近隣に立地する企業等
    参 加 費 無料
    (17時から開催される情報交換会に出席される方は2000円頂きます。)
    主    催 協同組合高津工友会

    詳細はこちら


     中小企業グループが行う下請構造からの自立化の取り組みを支援します!(補助金・説明会)

    ○経済産業省では、中小企業グループが行う下請構造からの自立化のための取組に対する
     支援のために「下請中小企業自立化基盤構築事業(補助金)」の公募を予定しています。

    ○「下請中小企業自立化基盤構築事業(補助金)」
     改正下請中小企業振興法の認定を受けた事業計画に基づき、中小企業グループ
     が行う下請構造からの自立化のための取組に対して補助します。
     (連携体構築に係るソフト事業、共同受注用の生産工程管理システムの
     構築・設備導入・展示会出展費用等)

      補助率:2/3、補助金上限額:2,000万円

    ○公募を前に、「下請中小企業振興法改正に伴う認定制度及び支援制度」説明会が
     以下のとおり開催されます。

     日  時:平成25年8月28日(水)13:30〜15:30
     場  所:さいたま新都心合同庁舎1号館 1階 多目的室
     定  員:90名程度(希望者多数の場合は抽選とさせていただきます)
     申込締切:平成25年8月26日(月) 17:00 (FAXによる事前申込制)

     ※落選の場合のみ、8月27日(火)中にその旨通知いたします。

    詳細、申込用紙ダウンロードはこちら


     「かわさきマイコンシティ・ネットワーク交流会」が開催されます!(セミナー)

    川崎市は、「第19回かわさきマイコンシティ・ネットワーク交流会」を開催します。
    今回は、マイコンシティ南黒川地区に立地する松原工業(株)のプレゼンテーションや、
    JAXA教授 阪本成一氏および相模原市産業政策課総括副主幹 渡辺誠治氏の講演が
    予定されています。

    日  時 : 平成25年9月13日(金) 午後3時〜午後5時(懇親会 午後5時15分〜)
    場  所 : 潟潟ーサン 3階会議室(川崎市麻生区栗木2−8−10) 裏面地図参照
    対  象 : マイコンシティ立地企業、支援機関、行政等
    定  員 : 70名(9月6日(金)までに、FAXかEメールにてお申込みください。)
    会  費 : 無料 ※懇親会に参加される場合:1,000円

    詳細はこちら

    ※マイコンシティ立地企業対象となっていますが、それ以外の企業の参加も可能です。


     「ダイバーシティ経営企業100選セミナーin関東」が開催されます!(セミナー)

    経済産業省関東経済産業局は、「ダイバーシティ経営(※)企業100選セミナー in 関東」を
    開催します。

    ダイバーシティ経営の意義や具体的な経営手法などの取組み事例、成果等について
    講演とパネルディスカッションを予定しています。

    (※)性別、国籍、年齢、障がいの有無に関係なく、一人ひとりが置かれた環境と能力に応じて
       参画し、多様な人材が持つ能力を引き出し、競争力を強化していく経営のこと。

    日  時  平成25年9月4日(水) 14:00〜17:00

    場  所  東京中小企業投資育成株式会社 8階会議室
           (東京都渋谷区渋谷3−29−22)

    対 象 者  企業関係者、地方自治体、金融機関、産業支援機関
            大学等教育関係者などダイバーシティ経営にご関心のある方

    定  員  150名 ※定員になり次第受付を締め切らせていただきます。

    参加方法  参加費無料、事前申込み制

    詳細はこちら    事前申込みはこちら


     まずは、省エネルギー診断を受けてみませんか?

    川崎市では、中小規模事業者の皆様の省エネルギーを支援するため、
    エネルギー管理の専門家による無料の省エネルギー診断を神奈川県と共同で実施しています。
    この機会に、ぜひご検討ください。

    詳細はこちら


     市内事業者エコ化支援事業(補助金)

    川崎市では、市内の中小規模事業者が行うエコ化に対し補助金を交付する、
    「市内事業者エコ化支援事業」を実施します。

    ■補助対象事業
    ・再生可能エネルギー源利用設備の導入(太陽光発電設備、地中熱利用設備等)
    ・省エネルギー型設備の導入(空調、照明、燃焼機器、生産設備等)
    ・上記と併せて導入する、蓄電池、デマンドコントローラー等

    ■補助金額
    補助対象経費の4分の1(上限200万円)
    導入設備に「低CO2川崎ブランド」認定製品を含む場合は、3分の1
    補助対象経費は、本工事費(材料費、労務費、直接経費のみ)及び付帯工事費

    市内事業者エコ化支援事業の詳細については、こちら


     エネルギー使用合理化事業者支援事業(小規模事業者実証分)(補助金)

    経済産業省(事務局:(一財)省エネルギーセンター)では、小規模事業者(※)が、
    小規模事業者による省エネルギー性能の高い機器及び設備の導入の補助事業
    「エネルギー使用合理化事業者支援事業(小規模事業者実証分)」を実施しています。

    ■補助対象経費
    トップランナー基準を達成している業務用エアコンディショナー、
    業務用冷蔵庫、業務用冷凍庫の機器費および工事費
    (既設機器の撤去費、工事費、冷媒漏えい防止に必要な経費を含む)

    ■補助率及び補助金限度額
    補助額は、補助対象設備に関する購入費と設置工事費の合計の1/3以内。
    補助対象経費の上限は150万円とし、それを超えるものについては一律50万円までの補助。(消費税は対象外)。

    ■募集期間
    8月27日(火)17:00まで

    (※)製造業その他の業種に属する事業を主たる事業として営む会社及び個人事業主であり、
       常時使用する従業員の数が20人以下(卸売業、小売業、サービス業に属する事業を
       主たる事業として営む者については5人以下)

    「エネルギー使用合理化事業者支援事業(小規模事業者実証分)」の詳細はこちら


     「水素利用技術研究開発事業」企業説明会が開催されます!(説明会)

    神奈川県では、水素エネルギー社会の実現に向けた取組みを進めています。
    優れた技術力を持つ県内企業の水素関連分野への参入を促進するため、
    「エネファーム」やFCVに水素を充填するための「水素ステーション」の
    低コスト化に必要となる関連機器の技術研究開発についての説明会を開催します。
    ご興味のある方は、お申し込みのうえご参加ください。

    日  時 平成25 年8月7日(水) 14:00〜16:00

    場  所 神奈川県産業技術センター 管理情報棟2階 講義室2-1
          (海老名市下今泉705−1)

    内  容

    (1) あいさつ  神奈川県

    (2) 講  演  水素利用技術研究開発事業について

     (独立行政法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構)

    (3) 個別相談会

    詳細・お申込みはこちら


     小規模事業者向け補助制度の説明会が開催されます!(説明会)

    公益財団法人川崎市産業振興財団では、7月19日(金)に小規模事業者(※)向け
    補助制度の説明会を開催します。新事業展開や省エネ設備導入を検討されている
    小規模事業者の皆様は、ぜひお申し込みください。
    (※)従業員の数が20人以下(卸売業・小売業・サービス業は5人以下)の会社・個人事業主

    【日 時】 7月19日(金)15:00〜16:30
    【会 場】 川崎市産業振興会館 9階 第3研修室
    川崎市幸区堀川町66-20
    http://www.kawasaki-net.ne.jp/kaikan/access.html
    【内 容】 1)小規模事業者活性化補助金
    2)エネルギー使用合理化事業者支援補助金(小規模事業者実証分)
    3)補助金全般に関する流れについて
    4)質疑応答
    【講 師】 経済産業省 関東経済産業局地域振興課
    【定 員】 60名 (要事前申し込み)
    【主 催】 公益財団法人川崎市産業振興財団)
    【受講料】 無料

    詳細はこちら


     協同組合高津工友会主催の受発注支援交流会が開催されます。

    【日 時】 平成25年7月24日(水)14時30分〜17時
    【場 所】 KSPホール3階 曙光の間(川崎市高津区坂戸3−2−1)
    【対 象】 主に市内及び本市近隣に立地する企業等
    【参加費】 無料
    ※17時から開催される情報交換会に出席される方は2000円頂きます。
    【主 催】 協同組合高津工友会

    詳細はこちら


     小規模事業者の新事業展開を応援します!(補助金)

    経済産業省(事務局:電通)では、小規模事業者(※)が、経営者・従業員の感性や
    アイデア等を生かした新商品・新サービスを開発し、早期に市場取引を達成することが
    見込まれる取組を支援することを目的として、平成25年度小規模事業者活性化補助金を実施します。

    (※)製造業その他の業種に属する事業を主たる事業として営む会社及び
       個人事業主であり、常時使用する従業員の数が20人以下
       (卸売業、小売業、サービス業に属する事業を主たる事業として
       営む者については5人以下)

    平成25年6月28日(金)から8月16日(金)17:00まで募集します。

    7月10日以降、説明会も開催されます。(要申込)

    詳細、説明会のお申込はこちらこちら


     特許等の外国出願を支援します。(助成)

    川崎市産業振興財団は、川崎市内中小企業の海外展開にあたり、海外での知的財産保護のため、特許・実用新案・意匠・商標(冒認対策商標含む)の外国出願に要する経費の一部を助成します。

    ■対象事業:
     平成25年12月末日までに行う、外国特許庁への特許・実用新案
     意匠・商標・冒認対策商標出願.

    ■助成額:
     特許出願で150万円以内
     実用新案・意匠・商標登録出願で60万円以内
     冒認対策商標出願で30万円以内

    ■補助率:
     助成対象経費の2分の1以内

    ■助成対象経費:
     外国特許庁への出願手数料、現地代理人費用、国内代理人費用、
     翻訳費用、その他外国特許庁への出願に関連する費用

    詳細、申込はこちら


     海外展開を検討する企業の事前調査を支援します!(調査支援)

    中小企業基盤整備機構では、海外への投資や販路開拓等、海外展開を計画する
    中小企業者を支援する「海外展開のためのF/S(※)支援事業」の公募を実施します。

    (※)F/S(フィージビリティ・スタディ)とは、新規事業への参入、
    新商品の販売等を検討する際に、自社で計画した事業等が実現可能か、
    実施することで投資採算が取れるか、など多角的に調査することです。

    平成25年5月29日(水)から6月18日(火)まで募集します。

    詳細はこちら


     新分野進出に取り組む下請事業者を支援します!(補助金)

    経済産業省では、親事業者の生産拠点が閉鎖・縮小された、または閉鎖・縮小が
    予定されている影響により売上が減少する下請小規模事業者等が、
    新分野への進出等による取引先の多様化のための試作・開発、展示会出展等の
    費用を一部補助する「下請小規模事業者等新分野需要開拓支援事業」の
    公募を実施します。

    平成25年5月24日(金)から6月17日(月)まで募集します。

    詳細はこちら


     先端設備投資等の導入を支援します!(補助金)

    経済産業省(事務局:野村総研)では、円高・エネルギー制約の高まりの中、
    産業競争力強化・空洞化防止に資する先端生産設備等の導入を図る民間事業者に
    対し、必要な経費の一部を補助する「平成24年度補正予算・円高・エネルギー制約
    対策のための先端設備等投資促進事業費補助金」の2次公募を実施します。

     ***************************

     平成25年5月7日(火)から6月28日(金)正午まで募集します。
     (早期受付締め切りは5月27日(月)正午)

     5月13日(月)には、さいたま新都心の関東経済産業局にて
     説明会も開催されます。(要申込)

     ***************************

    詳細、説明会のお申込はこちら


     金融円滑化特別相談窓口について

    平成25年3月31日をもって金融円滑化法の期限が到来したことに伴い
    川崎市では中小企業者の資金繰りや経営改善を支援するため、
    「金融円滑化特別相談窓口」を設置しております。

    =設置場所=
    (いずれの窓口も8時30分〜12時、13時〜17時に実施(土日祝日を除く))

    ○川崎市経済労働局産業振興部金融課
     住所:川崎市幸区堀川町66−20 川崎市産業振興会館5階
     電話:044(544)1846 /FAX: 044(544)3263

    ○川崎市経済労働局中小企業溝口事務所
     住所:川崎市高津区溝口1−6−10 てくのかわさき3階
     電話:044(812)1112 /FAX: 044(812)2075

    詳細はこちら


     福祉製品の開発・改良や展示会出展を支援します!(補助金)

    川崎市では、川崎発の福祉製品を創出するため、「かわさき基準(KIS)」や
    「自立支援」等のコンセプトに沿った福祉製品の開発・改良や展示会出展に
    対して支援する「川崎市福祉製品開発支援事業」を実施しています。

    研究開発事業:補助率2分の1以下、補助限度額500万円
    展示会出展事業:補助率3分の1以下、補助限度額 10万円

    平成25年4月1日(月)から5月10日(金)まで募集します。
    (申請書類は、直接川崎市役所次世代産業推進室まで持参してください。)

    詳細はこちら


     ナノ・マイクロ技術を活用した新製品開発や共同研究開発を支援します!(補助金)

    川崎市では、市内中小企業が行う、大学等との共同による
    ナノ・マイクロ技術を活用した新製品開発等への取り組みに対し補助金を
    交付する「川崎市ナノ・マイクロ産学共同研究開発補助金」を実施しています。

    ナノ・マイクロ技術を活用した新製品等の研究開発に対し、
    原材料・消耗品等の購入に要する経費等に2/3を補助します。(上限500万円)

    平成25年4月8日(月)から4月26日(金)まで募集します。
    申請書類は、直接川崎市役所次世代産業推進室まで持参してください。)

    詳細はこちら


     新技術・新製品開発等への取り組みを支援します!(補助金)

    川崎市では、市内の中小企業等が行なう大学等との共同による
    新技術・新製品開発等への取り組みに対し補助金を交付する
    「川崎市産学共同研究開発プロジェクト助成事業補助金」を実施しています。

    今後、成長が期待される産業分野において、大学等と連携して新製品等の
    研究開発を行う市内の中小企業等に対し、原材料・消耗品等の購入に要する
    経費等に2/3を補助します。(上限500万円)

    平成25年4月8日(月)から4月26日(金)まで募集します。
    (申請書類は、直接川崎市役所工業振興課まで持参してください。)

    詳細はこちら


     新製品開発や共同研究開発を支援します!(補助金)

    川崎市では、市内の中小製造業が行なう新製品開発や共同研究開発への
    取り組みに対し補助金を交付する「川崎市新技術・新製品開発等支援事業補助金」
    を実施しています。

    市内中小製造業者が単独又は他企業と連携して新技術・新製品開発を行う
    事業に対し、原材料費、機械工具費等の1/2を補助します。(上限100万円)

    平成25年4月8日(月)から4月26日(金)まで募集します。
    (申請書類は、直接川崎市役所工業振興課まで持参してください。)

    詳細はこちら


     国の「ものづくり補助金(通称)」の募集始まっています!(4月15日まで)

    経済産業省の補正予算で手当てされる各種補助金のうち中小企業の皆様にとって
    使い勝手の良い補助金の募集が始まりましたので、お知らせします。

    名称 「ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金」
    (経産省24年度補正予算)
    対象となる事業 試作開発
    試作開発+テスト販売
    設備投資
    (※対象となる事業は22分野です)
    申請できる方 中小企業(※大企業の子会社は除く)
    (※認定支援機関の推薦が必要です。)
    補助率 要した費用の3分の2(補助上限1,000万円、下限100万円)
    補助金対象費用 機械装置の購入、設置、開発費
    人件費や出張旅費も対象となります
    申請期間 第1次締め切り:3月25日(月)まで
    第2次締め切り:4月15日(月)まで
    ※これ以降も随時募集するとのことです。

    詳細はこちら


     中国(上海)国際技術輸出入交易会出展企業募集(4月5日(金)締切)

    日本の製造者を対象とした展示商談会(上海)の出店者を募集致します。

    開催日 平成25年5月8日(水)〜5月11日(土)
    会場 上海国際展覧中心(中国上海市長寧区)
    主催 中華人民共和国
    商務部、科学技術部、国家知識産権局、上海市人民政府
    日本企業窓口 (株)フォレストリ
    募集内容 川崎市内に拠点を有する企業を5社募集いたします。
    募集期限 平成25年4月5日(金)

    商談会チラシ[PDF形式]

    詳細はこちら[川崎市HP]


     日中ものづくり商談会@上海2013開催のお知らせ

    日本の製造者を対象とした展示商談会(上海)の出店者を募集致します。

    開催日 平成25年9月11日(水)〜9月12日(木)
    主催・共済 [主催]ファクトリーネットワークチャイナ
    [共催]川崎市 他
    スケジュール [1日目]出展企業同士および事前予約制の個別商談
    [2日目]一般来場企業とのフリー商談、事前予約制の個別商談

    商談会チラシ[PDF形式]

    詳細はこちら[川崎市HP]


    Copyright © 2011 All right reserved.