このページのトップに戻る
歯車の図

川崎市工業団体連合

会長 矢野 和昭(やの かずあき)
一般社団法人 川崎中原工場協会 会長
株式会社平山ファインテクノ 相談役
所在地 川崎市幸区堀川町66‐20 川崎市産業振興会館5階
TEL 044-548-4108
FAX 044-548-4140
E-mail info@k-koudanren.jp
川崎市工業団体連合会地図

川ア市の中小工業団体の歴史は、昭和23年に川崎南工場振興会、川崎中原工場協会、高津工友会が川崎市工場振興連合会を設立し、中小企業の中核となる代表組織として活動してきました。時代の要請により平成12年6月1日に発展的に解散し、同日、社団法人川崎北工業会、下野毛工業協同組合、浅野町工業団地組合連絡協議会、大川町産業振興連絡協議会が加わり、川崎市内7つの地域工業会が連携して川崎市工業団体連合会を設立いたしました。川崎南工場振興会と川崎労務管理協会が組織統合したことに伴い、平成27年4月1日より、川崎南工場振興会に替わり新に川崎労務管理協会が会員団体となりました。

本会は、浅野町工業団地組合連絡協議会、大川町産業振興連絡協議会、(協)高津工友会、(一社)川崎中原工場協会、川崎労務管理協会、(一社)川崎北工業会、下野毛工業(協)の連合体として川崎市及び関係官庁との緊密な連絡調整を図ると共に、会員相互の連絡調整並びに融和を図り組織の力を高度に利用して、中小工業の当面する諸問題を市及び県政に反映させ、企業の健全なる発展を通して本市工業の振興に寄与するものとする。

  1. 指針1 行政との密接な関係をつくり、共通課題を反映させる。
  2. 指針2 加盟団体間の交流・連携をスムーズにし、インパクトのある事業展開を可能にする。
  3. 指針3 産学官ネットワークの結節点となる。

高校生のものづくりインターンシップ活動の場を広げる為に、川崎市工業団体連合会は、その窓口となり、受入企業をサポートします。

インターンシップ事業を行いたい、あるいは興味を持った事業者の方は、まず、川崎市工業団体連合会にご相談ください。

川崎市工業団体連合会 会則 [PDF形式]

Copyright © 2011 All right reserved.